環境ナビ

「環境ナビ」は、地球環境問題のニュースを取り上げます

排出するのは水だけ。究極の再生可能エネ・水素エネルギーで、スマートコミュニティーが動きだす

排出するのは水だけ。究極の再生可能エネ・水素エネルギーで、スマートコミュニティーが動きだす

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

—ホンダスマートホームシステムのイメージ図。水素エネルギーを中心にしてスマートコミュニティーを構築する取り組みが進んでいる。

—ホンダスマートホームシステムのイメージ図。水素エネルギーを中心にしてスマートコミュニティーを構築する取り組みが進んでいる。

「究極、水からでも再生可能エネルギーを作ることができる」スゴイ技術だ。水は地球上に無尽蔵に存在する。この技術が確立できれば、化石燃料も原発も必要なくなるではないか。水素をエネルギー源とする燃料電池の市場規模は、2025年に世界で5兆円規模に達する見通しという。水素エネルギーは資源のない日本の救世主になるのか。水素エネルギーを軸にするスマートコミュニティーの取り組みが進んでいる

再生可能エネのホープ「水素エネルギー」。スマートコミュニティーが誕生し、燃料電池電気自動車が走る時代がやってくる

 BlueBizNet

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です